ZEH目標公表資料

●ZEHの周知・普及に向けた具体策
・新築住宅をご検討のお客様に、ZEH住宅のメリットをご説明し、プランの提案を致します。
・ZEHに関する説明に必要なお客様向け営業ツールを作成します。
・見学会や展示会などのイベントで説明資料の掲示やチラシを配布し、ZEHの普及推進を図ります。

●ZEHのコストダウンに向けた具体策
・断熱材やサッシ、使用機器をその都度精査し、最良のコストパフォーマンスを考えます。
・ZEH住宅の標準仕様確立に取り組み、生産性の向上を図ります。
・ZEH対応のコストアップを最小限に抑えた提案を図ります。

●その他の取り組みなど
・ZEHに関する研修会、勉強会に積極的に参加し、新商品・新工法などの知識習得や理解度向上に努め、お客様へ最新の省エネルギー性の高い提案を行っていきます。
・ランニングコストを抑えるために高効率な冷暖房機器、エコキュート等の提案も行っていきます

●新築注文戸建住宅への取り組み
ZEH着工棟数増加を目指しながら、住宅の性能を向上させHEAT20 G2仕様も基準化出来るよう、技術向上やコストダウンを目指します。

ZEHシリーズ受託率目標 (ZEH及びNearly ZEH)

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
目標値 実績値 目標値 実績値 目標値 実績値 目標値 実績値 目標値 実績値
ZEH受注率 0% 0% 0% 20% 50%
その他受注(住宅) 100% 100% 100% 80% 50%

建築総数     (住宅)   (新築)

2件 1件 2件

 

Copyright © 2020 株式会社 平野建業